不動産屋さんに行かなくても相談できる「スマホの不動産屋さん」登場!24時間以内に価格がわかる

家を売るとき、不動産会社はどうやって買いたい人を集客するの?

4で読める
家を売るとき、不動産会社はどうやって買いたい人を集客するの?

不動産会社にお家の売却を依頼しようと考えているのですが、不動産会社はどのようにして買主を探しているのですか?

お問い合わせ、ありがとうございます😌
大事な財産の売却を任せるんですから、気になりますよね。
不動産会社が売主様を集客する方法としましては…

こちらは、スマホの不動産屋さんをご利用いただいたお客様の実際のご相談内容になります。

お家の売却を考えているのなら、知っておきたいですよね。

不動産会社でおこなわれている買主の集客方法には、大きくわけて次の6つの方法があります。

不動産集客方法

  1. インターネット
  2. チラシ
  3. 電話
  4. 来店
  5. オープンハウス
  6. レインズ

ここでは「不動産会社が買主を見つけるための6つの集客方法」について、わかりやすく説明します。

知らずに家を売り始めるのか、知っていて売り始めるのかで、売却結果は大きく変わります。大事な不動産を高く売りたい方にとっては、とても重要な内容です。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

1.インターネット

インターネット上にあなたの不動産を掲載して、購入希望者を集める方法です。インターネットは、大きく分けて不動産ポータルサイト自社ホームページの2つにわけることができます。

不動産ポータルサイト

ポータルサイトとは、多くの人がインターネットにアクセスして最初に訪れるWebサイトのことで、ポータルとは「玄関・入り口」という意味です。『不動産のWebサイト』といえばこのようなサイトを思い浮かべるのではないでしょうか。

不動産ポータルサイト

これらは不動産サイトを運営しているだけで、不動産屋さんではありません。

上記のサイトは、不動産会社が掲載料金を支払って売却物件の情報を掲載しています。HOME’SとSUUMO、athomeがポータルサイト3強といっても良い状況ですが、お金がかかるので不動産会社によっては掲載してくれないことに注意が必要です。

掲載してくれるか、してくれないかどちらが良いかというと、掲載してくれる方が良いに決まっていますよね。1人でも多くの家を探している方に、あなたのお家を見ていただくことによって、売れやすくなるのは当然のことです。

自社ホームページ

あなたのお家を、不動産会社のホームページにも掲載します。「そんなの当たり前だ」と思われるかもしれませんが、いまだにホームページがない不動産会社も数多いのです。

「この地域で住みたい!」とじっくり家探しされている方は、大手・中小問わず、その地域にある各不動産会社のホームページを見て、新しい不動産が出ていないかを毎日チェックしています。自社ホームページを通じて問い合わせも結構あるため、ホームページがあるかどうかは重要なのです。

また、最近はスマートフォンで不動産を探している方が大半ですので、スマートフォンに対応しているホームページかどうかもチェックすべきでしょう。

加えて、不動産ポータルサイト・自社ホームページに問わず、不動産会社に自宅の写真をきれいに撮ってもらうことや、気の利いたコメントを入れてもらうことは、購入希望者の目線で考えれば大事なことです。一眼レフで写真撮影する不動産会社もあるほどです。

その他、他社の不動産会社のホームページにあなたの不動産の掲載を許可するかどうかも聞いておくべきでしょう。「他社のサイトは管理ができないので、掲載を許可していません」というところもあれば、「広く募るため許可しています」というところもあります。

インターネット上において掲載が広がれば広がるほど、買いたい人があなたのお家を見つける可能性は高まります。

スマホの不動産屋さん登場

あなたの地域でおすすめの不動産屋がわかる

不動産屋を紹介してもらう

2.チラシ

チラシにあなたの不動産を掲載して、購入希望者を集める方法です。チラシは、大きく分けて新聞折込ポスティング(手撒き)の2つにわけることができます。近年、広告媒体の主流は紙からインターネットと移ってきていますが、今でも効果的な手法の一つです。

不動産集客(新聞折込とポスティング)

新聞折込

インターネットが普及するまで、週末の新聞折込は効果的でした。土曜日の朝にチラシを見て、不動産会社に連絡したり、オープンハウスに行くという行動が一般的だったのです。

しかし近年、新聞を購読しない世帯が若年層を中心に急速に増えており、新聞折込の影響力は小さくなってきています。家を購入する大半が30〜40代だからです。

その一方で、新聞を購読している年配の方には、一定の効果を発揮します。年配の方のなかには、子供の独立と共に部屋のあまった自宅を手放し、駅チカでそれほど面積の広くないマンションを購入して移られる方もいらっしゃいます。不動産によっては、新聞折込も効果的といえるでしょう。

ポスティング(手撒き)

手撒きチラシは必要不可欠です。意外かもしれませんが、買主の多くはあなたの近くに住んでいる(同じ地区の出身だ)からです。

「住めば都」という言葉もありますが、その地域に住んでいる人がその地域の良さを一番わかっているので、条件に合致すれば迷うことなく購入する確率が高いのです。

不動産売買に興味のない99%の人は、チラシを見ずに捨てます。しかし、不動産購入を真剣に検討している1%の人は必ず見てくれるのです。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

3.電話(メール)

依頼する不動産会社には既に購入を検討している顧客がたくさんいます。その顧客は購入の条件に当てはまる物件が出たら教えてほしい、と待っている状態です。

あなたのお家が条件に当てはまっていることもあるため、条件の近い顧客に電話やメールであなたのお家が売りに出たことを伝えるのです。

不動産集客(電話とメール)

購入希望者の中には、同じ町内の不動産、同じマンション内の広いタイプ、同じ小学校区・中学校区内の不動産など、購入の条件を限定されているお客様もいます。条件が厳しければ厳しいほど、条件に合致する不動産は少なくなります。このような条件にできるだけ近い不動産が出るまで待っていらっしゃいます。もちろん条件が合致すれば、待ってましたと言わんばかりに、時間をかけず購入に至る可能性が非常に高くなります。

スマホの不動産屋さん登場

あなたの地域でおすすめの不動産屋がわかる

不動産屋を紹介してもらう

4.来店

直接来店されるお客様は、電話やメールで問い合わせをするお客様よりも購入する確率が高いため、とても重要です。

電話やメールで問い合わせるお客様は軽く問い合わせただけということが多いですが、軽く来店してみました、というお客様はほぼ無く、具体的に購入を考えているお客様が多いからです。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

5.オープンハウス

オープンハウス(現地内覧会)とは、物件の購入を検討している人に対して、自由に見学できるように家を開放していることを指します。一般的に空き家の場合におこない、売主が居住中の場合は行いません。

営業マンが待機して、物件へのさまざまな疑問・質問に対応します。

不動産集客(オープンハウス)

オープンハウスは効果的な方法の1つです。オープンハウスの告知はチラシやインターネットで行いますが、それを見て、実際に足を運んでくるお客様は、その不動産に対する関心度が高いため、購入に直結するケースもあるからです。

スマホの不動産屋さん登場

あなたの地域でおすすめの不動産屋がわかる

不動産屋を紹介してもらう

6.レインズ

レインズとは、簡単にいうと不動産会社だけが利用できるサイトのことで、レインズにあなたのお家を掲載することで、他の不動産会社からも購入希望者を紹介してもらうことができます。

近畿レインズ

そのため、不動産会社に言って、あなたのお家をレインズに掲載してもらうようにしましょう。

レインズについて詳しくは「レインズとはなにか分かりやすくまとめた」をご覧ください。

レインズに登録することで、より多くの購入希望者に紹介してもらうことができますが、ただレインズに登録さえすれば良いというわけではありません。

不動産会社が売主からいただく仲介手数料には、上記「1〜5」の活動をすることも含まれています。全て費用がかかっている活動です。不動産会社Aは「1〜6」まで全て行うのに、不動産会社Bはレインズの登録である「6」しか行わないとすればどうでしょうか。

結果的にそれで高く売れたとしても、結果論であって、高く売るために最善を尽くしてくれたといえません。不動産の売却を依頼する際は、不動産会社に対して「どのような売却活動を行ってくれるのか」を必ず確認すべきです

なかには「手数料は半額です。当社に売却活動をまかせてください!」と言って、レインズの登録しかしない不動産会社が存在しているのも事実だからです。

不動産売却の流れについて詳しくは「不動産売却の流れをイラスト解説!」をお読みください。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

まとめ

不動産会社は上記のような方法で購入希望者を募集しています。

お家を売却するためには、売却に強い不動産会社に依頼することが重要です。売却に強い不動産会社は上記の方法をできる限り全てやって、あなたのお家を1人でも多くの購入希望者に知ってもらう努力をしています。

それにより結果的に早く、そしてより良い条件で売却することができるといえるでしょう。

このような方法できちんと集客してくれる不動産会社をお探しであれば、スマホで気軽に相談ができて、頼りになる不動産会社を紹介してもらえる「スマホの不動産屋さん」を利用してみてください。あなたのお家の査定も、不動産会社の紹介も、無料でいたします。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

スマホ一つで、もっと気軽に家を売る相談をしましょう

40代女性(東京都・戸建)
自宅売却にあたりイクラ不動産を目にし、東京と大阪で離れているし最初はスマホで相談なんて大丈夫かな…と思いましたが、 よくある不動産屋さんの査定よりよほど丁寧で親切で、的確なお話をして頂きました。
何より、消費者の立場に立った目線でお話頂けたので、その後の不動産会社選びに大いに参考になりました。
30代男性(大阪府・マンション)
無料にもかかわらず非常に有益な情報を提供して頂きました!
おかげさまで非常に高額な金額でスムーズに自宅を売却することができました。
ありがとうございました!
60代女性(兵庫県・戸建)

一人暮らしの母が高齢になり、家を売却することになり、どうしたらいいのかわからなくて、困ってました!
息子の紹介でスマホの不動産屋さんを知る事ができて、とてもよかったです!

はじめは、スマホ?LINE?とちょっと不安でしたが、売却する家に適した不動産屋をご紹介していただきまして、感謝しております!

はじめは、自動的にお返事が入るのかなぁ?と思っていましたが、そうではなく、丁寧にお返事をしていただいて、とても助かりました!

無事に家も売却の契約ができる事になりました!ありがとうございました!
また、知人に家を売却するかたがいたら、ぜひご紹介したいです!

30代女性(鹿児島県・戸建)
非常にイレギュラーな不動産売却だった為、 仮定の話では誰にもどこにも相談できず、ラインでのやり取りだったらと思い相談してみました。
結果、丁寧に査定価格を出してくださり、そのお陰で売却の手続きに思いきって踏み込むことが出来ました。
そして、短期間高額にて売却できました。
50代女性(宮城県・戸建)
初めはスマホやLINEで大丈夫なのかなとも思ったのですが申し分ありませんでした。
迅速で丁寧なご対応をいただきLINEであっても実に分かりやすくご教示くださいました。
LINEも自動応答などではなく最初から体温の感じられる対応をしていただけます。
なによりもしつこさや強引さがひとつもありません。

利用者、続々! 嬉しい口コミも多数いただいております

一生に一度あるかの家の売却…
相談したいけど、まだ売るか決まっていないのにいきなり不動産屋さんへ相談へ行くのはハードルが高いものです。
匿名でも大丈夫。

来店不要LINEでご相談
お家の相談をはじめる