不動産屋さんに行かなくても相談できる「スマホの不動産屋さん」登場!24時間以内に価格がわかる

500㎡以上の広い土地を相続する場合のルール変更点についてまとめた

2で読める
500㎡以上の広い土地を相続する場合のルール変更点についてまとめた

2017年まで、三大都市圏の500㎡(151.25坪)以上の土地、それ以外の地域で1,000㎡(302.5坪)以上の土地は、一定条件を満たすと「広大地(こうだいち)」とみなされて、相続税の評価をかなり下げることができたため、節税効果があるとされていました。

参考 相続税とは?イクラちゃんねる

広大地とは、マンション用地や工場用地に適さないため、土地全体を有効利用できず、新しく道路を通すなどして一戸建ての区画を造成しなければならない土地のことです。

新しく道路をつくったその分は宅地分譲できないので、公共公益的施設用地の負担としてみられ、相続税の評価を下げられていました。

参考 広大地の評価国税庁

それが、2018年以降、広大地の相続税の評価のルールが変わりました。

こちらでは、500㎡以上の広い土地を相続する場合のルール変更点について説明します。

500㎡以上の広い土地を相続する場合のルール変更点

都内の500㎡の広大地の場合、2017年まで路線価による評価からの減額率は42.5%でした。1㎡あたりの路線価を30万円とすると、広大地でなければ1億5000万円ですが、広大地になると8625万円と相続税評価が下げられていました。

相続税評価の減額率
面積 地積規模の大きな宅地(2018年〜) 広大地(2017年まで)
500㎡(151.25坪)以上 20% 42.5%
1,000㎡(302.5坪)以上 22% 45%
2,000㎡(605坪)以上 25% 50%
3,000㎡(907.5坪)以上 26% 55%

2004年までは、宅地開発の想定図を作成してもらい、道路など公共用地となる面積を計算して申告していましたが、時間がかかったり、専門家に依頼しなければならないなど実務上の負担が重くのしかかっていました。

そこで、2004年に土地全体の面積に応じて一定の計算式で評価の減額率を決めるルールに改正されたのですが、この減額率が大きかったため、相続前に広大地をわざわざ買って、相続後にすぐに売るなどの節税対策が急増していました。

このため、2018年から広大地に代わって「地積規模の大きな宅地」という新しいルールで広い土地を評価することになりました。

相続税の評価額を下げられる点は同じですが、減額率は広大地に比べて縮小し、都内の500㎡の減額率は20%にとどまります。

加えて、地積規模の大きな宅地は、国税庁の路線価図で「中小工場地区」とされるエリアでは評価減が認められません。

参考 路線価図の説明国税庁

そのため2017年まで広大地とみなされていた土地は、「地積規模の大きな宅地」ルールで相続税が重くなるケースが多いようです。

地積規模の大きな宅地
面積 三大都市圏 500㎡(151.25坪)以上
それ以外 1,000㎡(302.5坪)以上
容積率 東京23区 300%以上を除く
それ以外 400%以上を除く
地区 路線価図で「普通住宅」「普通商業・併用住宅」とされる地区

一方、広大地ではなかった土地が「地積規模の大きな宅地」と認められ、事実上の減税になるケースもあります。

広大地の要件だった「マンション用地に適すかそうでないか」を、土地の容積率で判定することに変わったからです。東京23区で容積率300%以上、それ以外で400%以上でなければ、マンションが建っていても評価減が認められるようになりました。

MEMO

三大都市圏とは

ここでの(広大地や地積規模の大きな宅地における)三大都市圏とは、次の地域のことです。

①首都圏整備法第2条第3項に規定する既成市街地または同条第4項に規定する近郊整備地帯

②近畿圏整備法第2条第3項に規定する既成都市区域または同条第4項に規定する近郊整備区域

③中部圏開発整備法第2条第3項に規定する都市整備区域

具体的な市区町村についてはこちらをご参照ください。

参考 三大都市圏とは?相続実務アカデミー

地積規模の大きな宅地の相続はどうしたらよいのだろうという人はまず「スマホの不動産屋さん」でご相談ください。提携している不動産専門の税理士があなたの状況をお伺いし、どのようにすべきかアドバイスがもらえます。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

スマホ一つで、もっと気軽に家を売る相談をしましょう

40代女性(東京都・戸建)
自宅売却にあたりイクラ不動産を目にし、東京と大阪で離れているし最初はスマホで相談なんて大丈夫かな…と思いましたが、 よくある不動産屋さんの査定よりよほど丁寧で親切で、的確なお話をして頂きました。
何より、消費者の立場に立った目線でお話頂けたので、その後の不動産会社選びに大いに参考になりました。
30代男性(大阪府・マンション)
無料にもかかわらず非常に有益な情報を提供して頂きました!
おかげさまで非常に高額な金額でスムーズに自宅を売却することができました。
ありがとうございました!
60代女性(兵庫県・戸建)

一人暮らしの母が高齢になり、家を売却することになり、どうしたらいいのかわからなくて、困ってました!
息子の紹介でスマホの不動産屋さんを知る事ができて、とてもよかったです!

はじめは、スマホ?LINE?とちょっと不安でしたが、売却する家に適した不動産屋をご紹介していただきまして、感謝しております!

はじめは、自動的にお返事が入るのかなぁ?と思っていましたが、そうではなく、丁寧にお返事をしていただいて、とても助かりました!

無事に家も売却の契約ができる事になりました!ありがとうございました!
また、知人に家を売却するかたがいたら、ぜひご紹介したいです!

30代女性(鹿児島県・戸建)
非常にイレギュラーな不動産売却だった為、 仮定の話では誰にもどこにも相談できず、ラインでのやり取りだったらと思い相談してみました。
結果、丁寧に査定価格を出してくださり、そのお陰で売却の手続きに思いきって踏み込むことが出来ました。
そして、短期間高額にて売却できました。
50代女性(宮城県・戸建)
初めはスマホやLINEで大丈夫なのかなとも思ったのですが申し分ありませんでした。
迅速で丁寧なご対応をいただきLINEであっても実に分かりやすくご教示くださいました。
LINEも自動応答などではなく最初から体温の感じられる対応をしていただけます。
なによりもしつこさや強引さがひとつもありません。

利用者、続々! 嬉しい口コミも多数いただいております

一生に一度あるかの家の売却…
相談したいけど、まだ売るか決まっていないのにいきなり不動産屋さんへ相談へ行くのはハードルが高いものです。
匿名でも大丈夫。

来店不要LINEでご相談
お家の相談をはじめる