不動産屋さんに行かなくても相談できる「スマホの不動産屋さん」登場!24時間以内に価格がわかる

家を売るとき売買に強い不動産屋さんの正しい探し方

6で読める
家を売るとき売買に強い不動産屋さんの正しい探し方

お家を売りたいのですが、どうやって不動産会社を探したらいいのでしょうか??

ご相談ありがとうございます😌
不動産会社をといってもいろんな種類がありますが、家の売却に強い不動産屋を選ぶべき…

こちらは、スマホの不動産屋さんをご利用いただいたお客様の実際のご相談内容になります。

お家(マンション・一戸建て・土地)を売るには、どこかの不動産会社に相談すればよいというのはなんとなく想像がつくことでしょう。

しかしながら、普段の生活において、用事があって不動産会社に行くことなんてめったにないものです。そのため、いざお家を売却するとなると、どのような不動産会社に依頼すればよいのか、無数にある不動産会社からどうやって見つければ良いのかわからないという人は非常に多いのです。

ここでは、ひとつずつステップに沿ってあなたが必要としている、土地・一戸建て・マンションの売却を扱っている不動産会社の探し方について説明します。

  • ステップ.1
    不動産会社の種類を知ろう!
    不動産会社の種類は3種類ありますが、不動産仲介会社を選びましょう。
  • ステップ.2
    不動産の売買仲介を選ぼう!
    不動産仲介会社の中でも売買仲介会社を選びましょう。
  • ステップ.3
    売却を扱っている不動産会社の調べ方
    売買仲介会社の中でも特に売却を扱っている会社を選びましょう。
  • ステップ.4
    大手企業だけで大丈夫?
    売却に強い不動産会社を選びましょう。

※売却に強い不動産会社は「イクラ不動産」で調べることができます。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

ステップ1:不動産会社の種類を知ろう!

「不動産会社」という名前であっても、不動産業には様々なジャンルがあり、かなり仕事の内容が異なります。不動産業界の仕事は、大きく次の3つに分けることができます。

  1. 不動産を開発し、新たな街を生み出す不動産開発
  2. 不動産の所有者とお客様をつなぐ不動産仲介
  3. 不動産の価値を維持し、その不動産を管理する不動産管理

①不動産開発

不動産開発とは

不動産開発の仕事は「新たな街づくり」です。一般的にデベロッパーとも呼ばれています。土地を所有している地主(地権者)から土地を購入して仕入れ、企画して新築のマンションやアパート、一戸建て、オフィスビルを建設して販売する仕事です。

次のような、誰もが聞いたことのある一般的に大手不動産会社と知られている会社は、不動産開発を行っています。

不動産開発会社・デベロッパー

②不動産仲介

不動産仲介の仕事は、不動産の所有者であるオーナーとお客様を結ぶことです。不動産仲介のことを不動産流通と呼ぶこともあります。

不動産仲介とは

具体的にいうと、不動産所有者の「売りたい」や「貸したい」といった要望や、不動産を求めているお客様の「買いたい」や「借りたい」といった要望を受けます。そして、オーナーと顧客の間に入って、物件や顧客の紹介から条件の交渉・契約書作成・物件の引き渡しに至るまでを担っているのが不動産仲介の仕事です。

例えば、次のような不動産会社は、不動産仲介を行っています。

不動産売買仲介会社

③不動産管理

不動産管理の仕事は、不動産の価値を下げないようメンテナンスを行うことです。

不動産管理とは

不動産というのは建設したら終わりではなく、建物の価値を下げないようメンテナンスを行わなければなりません。具体的には、建物の設備管理や清掃、管理規約の作成、空室への募集、賃料や管理費・修繕積立金の集金、水漏れなどのトラブル対応や見回り、将来の修繕の計画などを行います。これらのことを専門的に行うのが不動産管理会社です。

例えば、次のような不動産会社は、不動産管理を行っています。

不動産管理会社

お家を売るには、②の不動産仲介を行っている不動産会社に依頼する必要がありますよね。

LINEで家を売る相談お家の相談をはじめる

ステップ2:不動産の売買仲介を選ぼう!

不動産を売却するには、不動産仲介を行っている不動産会社を選ばなくてはなりませんが、ややこしいことに不動産仲介は2種類あります。それは売買(ばいばい)賃貸(ちんたい)です。「売る」か「貸す」かということです。

売買仲介と賃貸仲介

お家を「貸したい」わけではなく、「売りたい」ので不動産売買仲介会社を選ばなくてはなりません。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

ステップ3:売却を扱っている不動産会社の調べ方

その前にまず、その不動産会社が売買と賃貸のどちらを専門としている会社かを見分ける必要があります。不動産売買と不動産賃貸、それほど業務が変わらないと思うかもしれませんが全く仕事内容が違います

不動産賃貸仲介会社

しかし、お店の外観を見ただけでは、売買と賃貸の区別などわかりません。

さらにややこしいことに、賃貸を得意としている不動産会社に「売却したいんですけど…」と言った場合、「うちは賃貸専門なので…」と断ってくれればそれで解決するのですが、ほとんどのケースで「わかりました!任せてください」と言われます。

これは、賃貸に比べて売却の仲介手数料が高いことが理由であり、専門でもないのに引き受けることが普通にあるのです。
(賃貸の仲介手数料は賃料の1ヶ月分が相場なので数万円〜数十万円ですが、売却の仲介手数料は、売買価格の3%+6万円ですので数十万円〜数百万円かかります。)

大切なお家を売るとき、あなたはどのような会社に売却を依頼したいでしょうか。

きっと、売買を専門に扱っている不動産会社にお任せすることで、不安をできるだけ減らし、少しでも高く、きっちりと売却して欲しいと願うことでしょう。

では、売買会社と賃貸会社の見分け方について説明しましょう。

売却を扱っている不動産売買仲介会社の調べ方として、次のような方法があります。

  • ポストに入った不動産のチラシを集める
  • 不動産会社の店舗外観を見る
  • インターネットで調べる

ポストに入った不動産のチラシを集める

自分のお家に入ったチラシを集めることにより、売買か賃貸どちらの不動産会社であるかわかるだけでなく、この不動産会社は「自分のお家の売却の際にも、これぐらい広告費(チラシ)をかけて買いたい人を集客してくれるであろう」ということがわかります。

まず賃貸物件が載っているチラシではなく売買の物件が載っているチラシや「売却物件募集中」などの文言が入った売却向けのチラシを集めます。

売却不動産を募集しているチラシ不動産の売買物件が掲載されているチラシは、売買を取り扱っている不動産売買会社が撒いている可能性が非常に高いです。

また、売買の不動産会社は売りたい人向けだけでなくお家を買いたい人向けのチラシも撒きます。実は、あなたのお家を買いたい人の多くは、あなたの近くに住んでいます(同じ地区の出身)。「住めば都」という言葉もありますが、その地域に住んでいる人がその地域の良さを一番わかっているので、購入する確率が高いのです。

不動産売買に興味のない99%の人は、チラシを見ずに捨てます。しかし、不動産購入を真剣に検討している1%の人は、必ず見るはずです。

そのため、チラシを集めることによって、その不動産会社がどれぐらいの頻度でチラシを入れているのかがわかり、周辺の地域にも同じ頻度でチラシを入れていることを予想することができます。

不動産会社の店舗外観を見る

お店の外観を見ただけでは、売買と賃貸の区別などわからないとは言ったものの、実は、不動産会社の看板とウィンドウを見て判断することもできます。

不動産会社の外観を見る

看板の順番ウィンドウに貼っている物件を見ればすぐにわかります。特にウィンドウに貼っている物件は、その不動産会社がおすすめする物件だからです。

  • 看板の順番を見る
  • ウィンドウに貼っている物件を見る

1.看板の順番を見る

一番最初が「売買」ならその会社は売買に強みがあり、一番最初が「賃貸」ならその会社は賃貸に強みがあります。

2.ウィンドウに貼っている物件を見る

貼っている物件が売買物件(価格が数百万円〜数千万・億円)なら売買、賃貸物件(賃料が数万円〜数十万円)なら賃貸に強みがあります。

インターネットで調べる

インターネットで調べる場合には、次の点に注目します。

依頼しようと考えている不動産会社名がわかっているのであれば、不動産会社名で検索します。

不動産会社のホームページ

ホームページの一番上に掲載されている物件が売買物件なのであれば、売買仲介を専門にしている会社である可能性が高いです。

あわせて、自分の住んでいる地域の物件が掲載されているかどうかを見てください。

また、不動産会社を探すのであれば、Googleなどでキーワード検索します。

不動産会社検索の仕方

サカネ

以下のように検索してみてください。

「◯◯市(区・町・村) 売却 不動産会社」

ただ、広告が多いため、上位に出てくるとは限らず、なかなか出てこない可能性があるので、最低3ページぐらいまで見て、リストアップした方が良いでしょう。

また、そもそもホームページがない不動産会社もあります。これほどインターネットが普及しているにも関わらず、全不動産会社の半数はホームページがないのが実情です。

「ホームページがない」ということは、あなたの物件をHPで集客するということはないということです。仮にSUUMOHOME’Sathomeに掲載していたとしても、担当している不動産会社をインターネットで検索して出てこないとなると、買主は不安にならないでしょうか?

高額な不動産を扱う上で、情報公開もしていないような会社に信用を置くことは難しいといえるでしょう。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

ステップ4:大手の不動産会社だけで大丈夫?

安心感や知名度から大手不動産会社だけを選択肢の候補あげる人も多いのではないでしょうか?

もちろん購入希望者の情報を多く持っていたり、大手ならではのサービスも多く存在しますし、何かトラブルがあったとしても、企業体制がしっかりしているので安心感があります。

しかし、地域密着の不動産会社には大手が知らない顧客情報や地域の情報を知っている会社も多くあります。また、大手では一人の営業担当者がたくさんのお客様を抱えていることが多いので、どうしも優先順位ができたり、一人一人にかけられる時間が限られてしまうのが現状です。それに比べて地域密着の不動産会社では、大手ほど一人でたくさんのお客様を抱えることはないので、一人のお客様に対して親身に対応することができます。

大手の不動産会社について詳しくは「大手の不動産会社ってどこ?家の売買仲介会社ランキング」で説明していますので、ぜひ読んでみてください。

不動産を売りに出す際には、大手かどうかにはこだわりすぎず、まずはあなたのお家がある地域の売却に強い不動産会社を3~4社程セレクトすることがおすすめです

売却に強い不動産会社とはどのような会社でしょうか?

売主の希望はお家をできるだけ「はやく・高く」売ることです。言い換えると、「はやく・高く」購入してくれる買主を見つけてくれる会社が売却に強い不動産会社で、2つのポイントがあります。

  • 地域で成約件数が多い不動産会社
  • 宣伝に力を入れている不動産会社

1.地域で成約件数が多い不動産会社

実際にその地域の土地・戸建やマンションを売った不動産会社は、多くのお客様とお会いしています。 その中には、◯◯マンションの広いお部屋を買いたかったのに、買えなかったというお客様もいます。

あなたの売りたいお家がお部屋の広いタイプだとすると、そのお客様が購入する可能性は高くなります。 つまり、あなたのお家を買いたいと思っているお客様をご紹介できる不動産会社が売却に強いといえますね。

売れなければ値下げを繰り返さなければならないので、これができるだけ「はやく・高く」売れる方法になります。

その地域で成約件数が多い不動産会社は、地域のニーズや相場観をよく知っていたり、ノウハウを持っていたり、販売戦略や市場動向を熟知しています。

2.宣伝に力を入れている不動産会社

インターネットやチラシ、電話・メール、来店したお客様への紹介、オープンハウス、レインズなどを駆使して、あなたのお家を宣伝してくれる不動産会社のことです。

あなたのお家をできるだけ「はやく・高く」売るには、1人でも多くの、今お家の購入を検討しているというお客様の目に触れてもらうことが必要です。

おすすめの不動産会社について詳しくは「不動産売却はどこがいい?おすすめの不動産会社の選び方」で説明していますので、ぜひ読んでみてください。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

まとめ

  • ステップ.1
    不動産会社の種類を知ろう!
    不動産会社の種類は3種類ありますが、不動産仲介会社を選びましょう。
  • ステップ.2
    不動産の売買仲介を選ぼう!
    不動産仲介会社の中でも売買仲介会社を選びましょう。
  • ステップ.3
    売却を扱っている不動産会社の調べ方
    売買仲介会社の中でも特に売却を扱っている会社を選びましょう
  • ステップ.4
    大手企業だけで大丈夫?
    売却に強い不動産会社を選びましょう。

上記のステップ通りにすすめていけば、土地・一戸建て・マンションの売却を扱っている不動産会社にたどり着くことができます。

上記のステップで調べていき、あなたのお家がある地域のことをよく知っている売却に強い不動産売買仲介会社にお任せすべきでしょう。

自宅の近くにある売却に強いの不動産売買仲介会社が知りたい方は、スマホで気軽に無料で相談できる「スマホの不動産屋さん」をぜひご利用ください。

完全無料でお使いいただけます。また不動産売却のお悩みや疑問についても相談が可能です。

※スマホの不動産屋さんは、売却実績がわかるサイト「イクラ不動産」を運営しており、こちらの会社を中心にご紹介させていただいています。ただ、まだ始まったばかりのサービスということもあり、地域によっては格差があります。その場合、個別に地域の不動産会社をお調べしてご紹介しております。

スマホの不動産屋さん登場

24時間以内LINEでお家の価格がわかる

匿名&無料で査定

スマホ一つで、もっと気軽に家を売る相談をしましょう

40代女性(東京都・戸建)
自宅売却にあたりイクラ不動産を目にし、東京と大阪で離れているし最初はスマホで相談なんて大丈夫かな…と思いましたが、 よくある不動産屋さんの査定よりよほど丁寧で親切で、的確なお話をして頂きました。
何より、消費者の立場に立った目線でお話頂けたので、その後の不動産会社選びに大いに参考になりました。
30代男性(大阪府・マンション)
無料にもかかわらず非常に有益な情報を提供して頂きました!
おかげさまで非常に高額な金額でスムーズに自宅を売却することができました。
ありがとうございました!
60代女性(兵庫県・戸建)

一人暮らしの母が高齢になり、家を売却することになり、どうしたらいいのかわからなくて、困ってました!
息子の紹介でスマホの不動産屋さんを知る事ができて、とてもよかったです!

はじめは、スマホ?LINE?とちょっと不安でしたが、売却する家に適した不動産屋をご紹介していただきまして、感謝しております!

はじめは、自動的にお返事が入るのかなぁ?と思っていましたが、そうではなく、丁寧にお返事をしていただいて、とても助かりました!

無事に家も売却の契約ができる事になりました!ありがとうございました!
また、知人に家を売却するかたがいたら、ぜひご紹介したいです!

30代女性(鹿児島県・戸建)
非常にイレギュラーな不動産売却だった為、 仮定の話では誰にもどこにも相談できず、ラインでのやり取りだったらと思い相談してみました。
結果、丁寧に査定価格を出してくださり、そのお陰で売却の手続きに思いきって踏み込むことが出来ました。
そして、短期間高額にて売却できました。
50代女性(宮城県・戸建)
初めはスマホやLINEで大丈夫なのかなとも思ったのですが申し分ありませんでした。
迅速で丁寧なご対応をいただきLINEであっても実に分かりやすくご教示くださいました。
LINEも自動応答などではなく最初から体温の感じられる対応をしていただけます。
なによりもしつこさや強引さがひとつもありません。

※実際にいただいたGoogle口コミ

利用者、続々! 嬉しい口コミも多数いただいております

一生に一度あるかの家の売却…
相談したいけど、まだ売るか決まっていないのにいきなり不動産屋さんへ相談へ行くのはハードルが高いものです。
匿名でも大丈夫。

来店不要LINEでご相談
お家の相談をはじめる